保護者の皆様へ

2020年7月の記事一覧

生活科校外学習(1年生)

 7/27(月)と30(木)に、1年生が校外学習を行いました。27日は、通学路の道路標識や安全を守っている人々に注目しながら、学校周辺を歩いて探検しました。30日は、童里夢公園に出かけ、公園の遊具で遊んだりや自然と触れ合ったりしました。ルールやきまりを守って、友達と仲良く活動していました。

 学習ボランティアとして、子ども達の安全のために活動を見守ってくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。

愛校活動 次の日の朝

 子ども達は登校してすぐに、愛校活動のために廊下に出した机や椅子などを教室に入れる作業をしました。6年生は自分たちで計画を立て、下学年教室の手伝いをてきぱきと行ってくれました。

 相手のことを思いやり活動する6年生の姿は、下級生の良い手本となっています。

 

愛校活動・ワックス塗り

 全校生による愛校活動が行われました。みんなで協力して机など教室の物を運び出し、床の水拭きをていねいに行いました。4・5・6年生は、体育館の水拭きもしました。仕上げに職員がワックスがけをしました。

 子ども達と先生方が一緒に清掃活動に取り組んだことで、学校がとてもきれいになりました。また、校舎を大切にしようとする気持ちを高め、みんなで協力して一つのことを行うことの大切さを感じ取れる貴重な時間となりました。

 

4連休明け

 担任からの黒板メッセージが、4連休明けの子ども達を温かく迎えていました。

 1学期最後の1週間の良いスタートがきれました。

白い羽根募金

 今週、JRC委員会の児童が、白い羽根募金活動を行いました。各家庭に向けて募金への協力をお願いするお便りを作ったり、毎朝、放送で全校生に募金を呼びかけたりして、積極的に活動しました。

白い羽根募金へのご協力をいただきましてありがとうございました。

水泳記録会

2校時目に高学年、3校時目に低学年、4校時目に中学年の水泳記録会を行いました。

子ども達はこれまで練習してきた成果を発揮し、ゴールを目指して精一杯泳ぎました。頑張って泳ぐ友達を応援する声がプールサイドに響き渡りました。

 多数の保護者の皆様が応援してくださいました。本当にありがとうございました。

食の指導(2年生)

 4校時目に、給食センターの穂積先生による2年生の食の指導を行いました。身近な食材を赤・緑・黄のグループに仲間分けし、それぞれの働きについて学びました。

 かまぼこや片栗粉など子ども達が考えさせられるような食材も含まれていて、友達と相談し合いながら興味を持って活動していました。

授業が充実しています

 1学期もあと2週間となりました。子ども達は、日々学習のまとめ、生活のまとめを頑張っています。

 2校時目には、中島村教育委員会教育長 面川 三雄 様が訪問されました。子ども達のがんばりや成長の様子をたくさんほめていただきました。ほめていただいたことを子ども達に伝え、さらに力を付けていきます。

 5校時目には、3年生の音楽科研究授業を行いました。グループのみんなで作ったリズムを音楽に合わせて演奏しました。友達と一緒に音楽で表現することや発表を聴き合うことの楽しさを感じ取っていました。

 最後の1枚は、先生の発問に対して手を挙げている1年生の様子です。後ろに反り返るほどまっすぐに挙げた腕と、ぴんと伸びた指先から、「先生、わたしを指して!発表したいの!」という強い気持ち伝わってきました。このような姿がこれからもたくさん見られるよう、ほめて伸ばしていきます。

 

 

 

夏の交通安全教室がスタートしました

 本日より、7月25日(土)までの10日間、夏の交通安全運動が、「交さ点 命のきけんが かくれんぼ」の運動スローガンのもと行われます。学校でも、一人一人の交通安全意識を高め、交通ルールを守ることができるよう引き続き指導してまいります。なお、地域の皆様には、本日より子どもたちが登校する要所要所において、街頭指導をしていただいております。地域全体で子どもたちを見守っていただいていることにも感謝いたします。1学期もあと2週間ほどとなりましたが、引き続き安全な登下校へのご協力をお願いいたします。

一斉下校の様子です。班長さんを先頭に一列になって下校します。

雨の日たんけん

 1年生が校庭で雨の日たんけんをしていました。校庭の水たまりや草花の様子などを観察しました。晴れの日とは違った発見がたくさんあったようです。傘をさし、長靴を履いてのたんけんにみんな大喜びでした。

 1年生が育てているアサガオがきれいな花を咲かせていました。