保護者の皆様へ

出来事

離任式

 離任式が行われ、4名の先生方とお別れをしました。5年生の代表児童がお別れの言葉を述べました。

 保護者の皆様、地域の皆様、在職中は大変お世話になりました。

 

卒業証書授与式

23日(火)令和2年度卒業証書授与式を挙行しました。校長先生より卒業生ひとりひとりに卒業証書が手渡されました。19名の卒業生は小学校生活の6年間で培った力を発揮し、その姿や返事、歌声で大きく成長した姿を見せてくれました。式の後は、在校生のメッセージの上映と、学級担任による学級活動を行いました。

これまで、子どもたちを導き、支え、温かく見守ってくださった保護者の皆様、地域の皆様、本当にありがとうございました。深く感謝申し上げます。

 

修了式が行われました

22日(月)修了式が行われました。各学年の呼名の後、5年生の代表児童が校長先生から修了証書を受け取りました。校長先生のお話では、3学期の様子をビデオで確認し、頑張りを褒めていただきました。また、4月からは新たな学年でさらによい「もう一人の自分」にステップアップできるようお話がありました。

修了式の後は、6年間無欠席、3学期無欠席、健康大賞の表彰を行いました。

1年間の締めくくりにふさわしい立派な態度で式に臨むことができました。

全校集会 ~修了式練習・善行賞表彰~

17日(水)の全校集会では、22日の修了式に向けての練習と善行賞の表彰を行いました。

善行賞の表彰の前に、校長先生は、「列が縦横まっすぐに並ぶことができていてすばらしいです」とほめてくださいました。今回は2名の児童が善行賞を受賞しました。

 

 

 

卒業式予行

23日の卒業式に向けて、予行を行いました。6年生は、礼法や姿勢、証書の受け取り方、呼びかけなど一つひとつの動きを確かめながら真剣に練習に取り組みました。

また、6年生は、お世話になった先生方へ手作りのコースターと感謝の気持ちを綴った手紙をプレゼントしました。

愛校活動

午後から愛校活動を行いました。みんなで協力し合って教室の机や椅子、棚などを廊下に運び出し、隅々まできれいにしました。また、4・5年生は、卒業式の会場となる体育館の床もきれいに水拭きしました。児童下校後は、職員がワックスがけを行いました。

一生懸命に活動する姿に、学校を大切にしようとする気持ちが強く表れていました。

オンライン全校集会(復興祈念校長講話)

今日のオンライン全校集会では、校長先生から震災と復興についてのお話がありました。

「当たり前」の生活が一瞬でなくなった10年前の大震災を忘れないこと、「当たり前」に生活できることが幸せであることを振り返ること、「当たり前のこと」に「ありがとう」の気持ちを持つことについてのお話に、子どもたちは真剣な眼差しで耳を傾けていました。

学習の様子から

1年生と2年生は算数の復習に取り組んでいました。問題が解き終わると、先生と一緒に確かめたり友達同士で教え合ったりしていました。

3年生は、担任と養護教諭による学級活動「男女の協力」の授業にのぞんでいました。グループで話し合い、お互いの良さを見つけたり良さを伝えあったりする活動に取り組みました。

4年生は国語科の「調べて話そう、生活調査隊」の学習に取り組んでいました。どんな調査をどのように行うか、グループの中で活発に意見を出し合っていました。

5年生は英語科の学習です。「あこがれのヒーロー」を英語で紹介する学習で、パトリック先生に英語表現を質問しながら、発表のためのワークシートをまとめていました。

6年生は体育館で体育の授業をしていました。ペアになり攻守に分かれて腰に巻いたバンドを取る運動に楽しく取り組んでいました。

そして今日の給食は、卒業お祝い献立でした。

給食センターの皆さん、行事に合わせた給食の提供をありがとうございます。

卒業生への感謝とおめでとうの気持ちを持ちながらおいしくいただきました。